マイホームの土地探し疲れた?やめる前に【裏技】教えます

土地探し疲れたからやめたい?やめるまえに裏技教えます
悩むママ

マイホームの土地探しもう疲れたし、やめたい。
良い土地を見つけたと思ったら、タッチの差で買われちゃって・・
正直もう土地とかどうでもよくなってきた。

今回はこんなあなたの悩みを解決します。

土地探しってしんどいですよね。
私も理想の家を建てるためとはいえ、こんなに疲れるとは思いませんでした。

土地探しに行き詰っているあなたはもしかしてこんな風に思っていませんか?

悩むママ

土地探しは運やタイミングがあるからしょうがない。
探し続けていればいつか理想の土地に出会えるはず!

残念ながら、この考えでは理想の土地は見つかりにくいです。
なぜなら間違った土地の探し方をしているからです。

この記事では土地探しの裏技を教えます。

この記事でわかること
  • 理想の土地を見つけやすくする裏技
  • 土地探しに苦戦している人の特長
  • 正しい土地の探し方
目次

理想の土地を見つけやすくする裏技

なかなか理想の土地が見つからないのは、
売れ残りのダメな土地ばかりさがしているからかもしれません。

家ねこ

どういうこと?

ネットの住宅情報サイトにのっているのは、
いわば不動産会社で売れ残りの土地です。


新しく売りに出た条件の良い土地は
サイトに掲載される前に売れてしまうんです。

ではどうすれば良い土地が探せるのか?

それはハウスメーカーを先に決めて、
好条件の未公開土地を優先して紹介してもらうのです。

未公開土地の探し方についてはこちらの記事でくわしく解説します。

土地探しに疲れた、やめたい人の声

土地の探し方をまちがえてしまい、
土地探しに疲れてやめたいって人はけっこう多いです。

グッキー

実際のネット上の声を集めてみました。

希望のエリアの値段が高い

1週間くらい土地探しで戦ってるんだけど、高い。マジこの辺高い。 自分たちの住みたいところ、お金積まないと土地を入手できなくてしんどい。 どんどん遠くなっていく候補地、、、、、ひぃ
twitter

土地探しの連絡がこない

家をここのメーカーで建てると決めていて、土地探し中なのですが、担当の方から連絡がこない 。
土地の有無に限らず定期的に報告が欲しい旨を伝えるも…1ヶ月以上音沙汰なし。
担当変えるか、ハウスメーカー変えるかまであり得る案件 担当者の対応って会社のイメージに直結するからほんとに大事!twitter

土地探しに行き詰まりを感じている

先日はご心配をお掛けしました。
土地どうするのか問題で、揉めに揉めて、家づくり延期or中止の寸前でした。 100点の土地なんてない! これに尽きますが、理解してもらえず。。。 また一から土地探しと家庭内プレゼン頑張ります(心の声・・疲れたぁ・・・)twitter

休み時間まで土地探しに使っている

昼休みはヨメちゃん見っけた近所の物件見に行って、 秒で転身⇒終業後に土地の問い合わせし撃沈⇒ 飯のあと土地探し物件探し初めて約3時間、、、 ツボにハマる物件なし。。。 チト、疲れたので、そろそろ寝ます。 んが、また明日から角度を変えてバットを振り続けます。(いつか当たんだろw)twitter

土地探しに疲れた

家を建てる為の土地を探して2ヶ月くらい。
なかなか良いところってないものだなぁ。
ちょっと疲れた。
今日公園でママ友に会ったのでこの話をしたら、 うちはもう3年探してます。 って 疲れたとか言って申し訳ございません。
気合い入れて探します。twitter

こんな風に正しい土地の探し方を知らないばっかりに、
何年も土地を探すことになるかもしれません。

そうならない為に、
間違った土地の探し方をやめることが大切です。

土地探しに行き詰まりを感じたら

注文住宅の土地探しに行き詰まりを感じたら、
一度考え方を見直してみてはどうでしょうか?

  • 希望条件の優先順位を変えてみる
  • 土地探しの期限を決める
  • 建築条件を外す裏技をつかう
  • 不動産会社に申し訳なく思う必要はない
  • 土地探しをいったんやめてリフレッシュする

希望条件の優先順位を変えてみる

土地がなかなか見つからないのは、
今の希望条件の理想が高すぎるのかもしれません。

何を1番優先するのかもう一度考えて、
優先順位を変えてみると土地が見つかりやすいですよ。

家ねこ

どれが一番大事か順番を決めてみよう

  • 立地
  • 土地の広さ
  • 駅までの距離
  • 職場や学校までの距離
  • 静かさ

妥協できるのはどれか決めてみてください。

建築条件を外す裏技をつかう

小さい子供がいる場合、新しい分譲地を狙っている人が多いと思います。

でも分譲地って少し高くてほとんど建築条件がついてるんですよね。

実はその建築条件を外せるかもしれない裏技があります!

例えば長方形の6区画があるとします。

4つの角地と南向きは売れやすいのですが、
真ん中の北向きは日当たりが悪いので売れ残りやすいんです。

真ん中の北向きなら建築条件を外してもらえたり、安くしてと提案できます。

グッキー

私の住まいはこのパターンで土地の建築条件を外してもらえました。

他にも間取りが難しいかもですが、
L字型で車2台を縦に駐車するような土地も交渉できそうですね。

土地探しの期限を決める

優柔不断な人の場合、いつまで探すのか期限を決めてしまうのも有効です。

今から3ヶ月以内に候補が見つからなければ、一旦土地探しと家づくりをやめる。
と決めてしまい、その3ヶ月は頑張る。

ダラダラ続けるよりメリハリをつけて探してみてはどうでしょうか?

不動産会社に申し訳なく思ってしまう場合

土地探しに半年以上、長いと1、2年かかっているケースもあると思います。

何度も新しい土地に連れて行ってもらってるのに決められないと、
営業マンに申し訳なくなりますよね・・

『めんどくさい客だと思われてるだろうな』
と考えてしまう人もいるでしょう。

そこで私の友人の営業マンに聞いてみました!

グッキー

土地がなかなか決まらない人ってぶっちゃけめんどい?

土地探しはみんな迷うし、それが仕事やからな。
何回も一緒に土地探しに行くと仲良くもなるし、
息抜きにもなるから気にならんよ。

って言ってたので気にする必要は全くありません。

土地探しをいったんやめてリフレッシュする

長い期間土地探しを続けると、
肉体的にも精神的にも疲労がたまってしまいますよね。

家ねこ

休みの日は毎週土地探しだとしんどいね。

なら思い切って土地探しを一度中断してはどうでしょうか?

土地が決まっても、今度はハウスメーカーとの打ち合わせやローンの審査があります。

毎週やることがあるので、
1度リフレッシュするというのも考えてみてください。

まとめ+正しい土地の探し方

土地探しに、2、3年かかっている人もいましたね。

そんな時は考え方を変えてみるか、
中断してリフレッシュするのも一つの手。

でも探し方がそもそも間違ってたらずっと見つからないままです。

悩むママ

土地探し疲れた!
もうやめる!

そうなる前に裏技を使って好条件の土地を優先して紹介してもらいませんか?

その裏技とはハウスメーカーを先に決めることでしたよね。

複数のハウスメーカーを比較検討するには、
資料一括請求サービスが楽で便利。

なかでも一番使いやすいのはLIFULL HOME’Sです。

\カタログ掲載数No.1/

目次