トナリスクの口コミ評判と費用は?隣人・近隣トラブルを事前に防ぐ

トナリスクの口コミ評判と費用
悩むママ

新築を建てるなら近隣トラブルは絶対避けたい!
でもトナリスクを使って引っ越し先の人にばれないか不安。

今回はこんな悩みを解決します。

近隣調査を頼むのってほとんどの人が経験なく、使ってみたいけど不安ですよね。

この記事では近隣調査のプロ『トナリスク』の口コミ評判と、隣人調査の内容や費用について詳しく解説します。

この記事でわかること
  • トナリスクの口コミ評判
  • トナリスクの調査費用
  • トナリスクを使って近隣にバレるのか?
目次

トナリスクを実際に利用した人の口コミと評判

まずは悪い口コミから見ていきましょう。

トナリスクの悪い口コミと評判

結論をいうと、
トナリスクの悪い口コミはネット上に特に見当たりませんでした!!

なにかしら悪い口コミがあるだろうと、探しまくったんですがね。

悪い噂はすぐにネット上に出回るはずのこのご時世に見つからないとは・・
さすが利用者満足度97.5%というだけありますね。

トナリスク自体の口コミというわけではないですが、こんなこともある一例です。

引っ越しして10年後に隣人が道路族になってしまった人がいるパターン。

グッキー

確かに数十年後のことまではトナリスクではわからないですね

トナリスクの良い口コミと評判

以下公式HPの口コミから引用

不動産会社に不信感。

第三者視点で近隣環境を調べてくれて安心できました。

しっかりと隣人に対して聞き込み調査をしてくれて、とてもよかったです。

大変失礼ながら「本当にちゃんと聞き込みしてくれるのか」という一抹の不安もありましたが、非常に具体的なファクトを提示してくれるので、とても安心できました。

周りの方の職業やパーソナリティがわかるのもよかったです。

実は自分で視察をした時に、周囲で怒鳴り声が聞こえたことがあり、「近所にクレーマーのような方がいるのでは」と気になっていたのですが、聞き込みによって「その人は普段は住んでいない親戚」であることもわかりました。

誰が自治会のリーダーなのかがわかるのも助かりました。

引越しした後、ご近所さん全員と関係を作っていくのは結構大変なので、「誰を抑えるべきか」が分かるのは有り難いですね。

30代女性(夫婦+小学生の子供1人)

プロに任せることで、マイナス点も含めしっかり聞き込みできました。

調査内容も予想以上にしっかりしていました。

正直なところ「本当にちゃんと聞き込みできるのかな?誰も答えてくれないのでは」と思っていましたが、左右前後の隣人全員にしっかり聞き込みできており、さすが専門家は違うなと思いました。

「コインランドリーが近くにあり、人の出入りがある」「外国人の方が多い」というのが不安でしたが、実際に住んでいる方から「マナーが悪いと思ったことはない」という話を聞くことができ、安心できました。

またポジティブな内容ばかりではなく、マイナスな点もしっかり聞けていたのが凄いなと思いました。

普通は見ず知らずの人にネガティブなことは話さないと思うのですが、聞き込みテクニックがあるんだろうと思います。

「集合住宅が近くにあり、そこに多少変わった人が住んでいる」という点を知りましたが、「その程度なら許容範囲だな」と納得できました。42歳男性(夫婦+小学生の子供)

公式HPの口コミを詳しく見る

トナリスクの調査方法は3つ

調査方法①:隣人への聞き込み

プロの調査員が隣人にその土地の購入予定者という設定で聞き込みします。

これで依頼者が引っ越した時に調査したことがばれて、気まずくならないようになっていますね。

しかもその土地柄に合わせた服装にもするという徹底ぶりはすごい!!

グッキー

高級住宅街なら綺麗めなジャケットで、田舎の土地ならラフな格好みたいな感じでしょうか

聞き込みでわかること

  • 隣人の家族構成
  • 年齢
  • 仕事
  • 近隣住民の評判
  • 町内会のルール

調査方法②:昼・夜の現地視察

聞き込みをしながら昼、夜の現地視察を行います。

  • 家の外観からわかる様子のおかしい家がないか?
  • 政治色が強い地域ではないか?
  • 夜に騒がしくないか?

調査方法③:役所、警察からの情報収集

役所と警察からは調査地域の苦情や、通報履歴の情報収集を行います。

不審者の有無や、空き巣被害の多い地域かどうかもわかるそうです。

このあたりは個人が調査するにはハードルが高いですよね。

以上3つの調査方法は自分でやろうと思うと、かなりの時間と労力、勇気も必要になってきます。

トナリスクが人気な訳は3つの強みにある

強み①:大手探偵会社MRのグループ会社で調査実績が豊富

大手探偵会社MRの年間調査は15000件。

調査成功率98.5%と調査実績も十分信頼できるといえます。

その実績が高く評価され、数多くのメディアにも出演しています。

MRのおもなTV出演
  • めざましテレビ
  • ジョブチューン
  • アッコにおまかせ
  • ためしてガッテン
  • Nスタ

この大手探偵会社MRから分社し、近隣調査に特化したのが『株式会社トナリスク』です。

強み②:探偵会社の相場より45万円安い

一般的な探偵事務所に浮気調査を依頼した場合、50万円以上が相場です。

費用の内訳は調査にかかる時間と人数、必要経費が含まれます。

それがトナリスクだと約5万円で調査してくれるんですね。

強み③:依頼から調査開始まで最短で翌日

トナリスクに依頼すると、最短で翌日から調査してくれます。

土地を早く契約しないといけない場合、これは助かりますね。

ただし、調査員が他の案件でいっぱいの場合は翌日は難しいとのことです。

トナリスクの調査費用と対応エリア

調査費用とプラン

プランおまかせプランのみ
調査費用(税込み)55000円~220000円
WEB相談費用無料
特典無料WEB相談すると、5000円分のギフト券がもらえる
対応エリア東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪(全国出張可能)

調査費用にけっこう差がありますよね?

隣人調査は依頼内容によって、かかる時間や調査員の人数に違いがあるようです。

なので依頼内容を確認しないと正確な金額がだせないんですね。

無料で相談できるので迷っている方は一度聞いてみてはどうでしょうか?

相談して納得できなかったら断っても大丈夫ですし、断ったからといって相談費用もかかりません。

対応エリア

対応エリアは関東エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉)
東海エリア(愛知)
関西エリア(大阪)

2020年4月に始まったサービスなので拠点はまだ少ないようです。

出張費がかかりますが、エリア外でも全国対応可能とのこと。

隣人トラブルに特化した会社がほかにないので、これから需要が高まれば全国に拠点ができそうですね。

トナリスク調査報告書の内容

トナリスクより引用
  • 近隣の聞き込み情報が一目でわかる資料
  • 多数の✅項目を5段階評価した報告書
  • 隣人の人当たりの良さ
  • 自治会のルール
  • 反社会勢力の有無

私の近隣トラブル体験談

過去にあった私の近隣トラブルをお話しします。

結婚してからしばらくはメゾネットタイプのアパートに住んでいたんですが、隣の戸建ての人が変わっていました。

夜に私が家に帰ると毎回、玄関のすき間から懐中電灯で照らしてくるんですよ。

騒いでいるわけでもなく、夜8時頃に普通の原付で家に帰ってきただけです。

私はスルーしていたのでこれくらいで済みましたが、もし突っかかっていったらよけいに嫌がらせをされたり、なにか事件に発展していたかもしれません・・

賃貸なのですぐ引っ越せましたが、これが注文住宅を建ててからだと数十年はストレスを抱えながら過ごすことになっていたでしょうね。

まとめ+年収350万でも注文住宅を建てる方法

ありそうで今までなかったサービス『トナリスク』の利用者満足度が非常に高い理由がわかってもらえたでしょうか?

新築で家を建てるには数千万かかりますし、もし隣人トラブルでストレスが溜まっても簡単に引っ越すことはできません。

私のように年収350万円でも注文住宅が建てたいなら、費用の安いローコスト住宅も検討してはどうでしょうか?

ローコスト住宅は安いから質の悪い家だと思うかもしれませんが、全くそんなことはありません。

こちらの記事でローコスト住宅が安い本当の理由を知ってください。

目次