【LIFULL HOME’S注文住宅】資料請求の口コミと評判は?メリットとデメリットも解説

LIFULL HOME`S(ライフルホームズ)資料一括請求の口コミ・評判・メリット・デメリット

この記事では『LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)注文住宅』の資料請求を利用した口コミと評判の解説します。

悩むママ

実際利用してどうなの?
資料一括請求するメリットとデメリットは?

結論を先に言うと、数ある資料一括請求サイトの中では一番おすすめです

その理由を私の体験談を交えてメリットとデメリットも説明していきます。

この記事はこんな方におすすめ
  • これからローコスト住宅(注文住宅)を検討している
  • 資料が欲しいけどLIFULL HOME’S(ライフルホームズ)を利用するかどうか迷っている
  • 無料だとあとからしつこく営業されるんじゃないか心配

\カタログ掲載数No.1/

目次

LIFULL HOME’Sの実際の口コミと評判

まずは悪い口コミから。

LIFULL HOME’Sの悪い口コミ

掲載されていない工務店がある

掲載数がNO.1だと聞いていたのに私の住む地域の工務店は掲載されていませんでした。
その工務店と何社かのハウスメーカーのカタログが欲しかったんですが・・(30代女性)

カタログが少ない

カタログって建築事例とか家の性能とか数種類あると思うんだけど、1冊しか送られてこなかった。こんな薄っぺらいのでどう判断しろと?何も送ってこないハウスメーカーもあったし、なんかもやもやします。 (30代男性)

カタログ以外の資料が欲しい

今住んでいる家が古くなったので建て直そうと思い、利用させて頂きました。5社ほど資料請求させてもらいましたが、どこもカタログしか送ってこず。もう少し見積もりなど詳しい情報も欲しかったのが残念です。(50代女性)

悪い口コミまとめ
  • 地方工務店など掲載されていない会社がある
  • 会社によって対応が悪い場合がある
  • 見積もりなどの情報はなくカタログだけしかもらえない

LIFULL HOME’Sの良い口コミ

カタログがかんたんに集められた

注文住宅を考えた時にまずカタログを集めた方が良いと聞いたので、ライフルホームズで資料請求しました。どこにも行かずカタログがいっぱい集められたのでかんたんでした。コロナも怖いしできるだけ外出したくなかったんですよね。(20代男性)

自分に合った会社を見つけやすかった

予算別に会社を選べるのがとてもわかりやすかったです。土地含めて予算3000万以内で探していたのですが、希望の範囲のハウスメーカーが数社見つかりました。無駄がなかったのでこれから注文住宅を建てる人にはおすすめですね。(30代女性)

特典の家づくりノートが勉強になった

ライフルホームズで資料請求すると『家づくりノート』がプレゼントされるんですが、正直何の期待もしていませんでした。ですが中を見てびっくりです。家を作るうえで必要な情報がまとめて書かれていました。個人的にはカタログよりもこっちの方がありがたかったですね。(40代男性)

良い口コミまとめ
  • 予算や住宅地といったテーマから自分に合う会社が見つかる
  • 家にいながらカタログを集められる
  • 特典の家づくりノートが役に立つ

\カタログ掲載数No.1/

LIFULL HOME’S資料請求の3つのデメリット

①掲載社の審査基準が表記されていない

1700社の登録があるライフルホームズですが、
登録されるための審査基準が表記されていません。

比較的審査が緩いのかなと思われます。
そのため、絶対にすべての業者が優良企業とは言い切れません。

リストアップされた中から自分で気をつけて選ぶ必要があるでしょう。

家ねこ

よっぽどの悪徳業者はいないはず

②地域の小さな工務店などは掲載されていない場合がある

口コミにもありましたが、
地域によっては掲載されていない工務店などがあります。

これはハウスメーカーや工務店が、
資料一括請求サイトに登録を申し込んでいないことがあるからです。

こういった資料請求サイトから資料請求すると、
紹介されたハウスメーカーや工務店はサイト側に紹介料を払うシステムになっています。

小さな工務店にとって契約に結び付く可能性が低いものに紹介料を払うのが厳しいといった背景があります。

グッキー

そんな時は工務店に直接連絡すればOK!

③個人情報を入力する必要がある

資料請求する際に個人情報を入力する必要があります。

資料を送ってもらわないといけないので、これはどの資料請求サイトでも必須項目です。

電話や直接訪問されるのは嫌だという方が多いと思います。

そういった場合は資料請求する時に備考欄があるので、
そこに電話や訪問は絶対にしないでほしいと書いて伝えておきましょう。

LIFULL HOME’S資料請求の5つのメリット

①簡単に短時間で資料請求できる

ネット上で希望を3分ほど入力するだけで、自宅に複数社から資料が届きます。

ひと昔前は住宅展示場を回ったり、
ハウスメーカーや工務店に個別に連絡して資料をもらわないといけませんでした。

住宅展示場に行くと1件に1時間ほどかかったりします。

グッキー

正直しんどいです。

それがたった3分で終わらせられるので時間効率がめちゃくちゃいいです

②登録業者1700社以上と圧倒的な掲載数

資料一括請求サービスをしている会社はいくつかありますが、
登録業者1700社以上というのは断トツNO.1です。

家ねこ

とにかくたくさん探したい方にぴったりだね。

③予算・テーマ・建築予定地から自分にぴったりの会社が選べる

家を決める時にはこれは絶対に外せないといった条件がありますよね?

  • 予算3000万円以内
  • 2世帯住宅
  • スキップフロアを作りたい

こんな条件にぴったりな会社をリストアップしてくれます。

まとめて資料請求してもいいですし、
その中の数社だけ選んでもオッケーです。

④家にいながら複数社を比較できる

家でゆっくり資料を見れるのが本当に助かります。

  • 仕事が忙しくてなかなか休みが取れない
  • こどもがまだ小さくて長時間の外出は無理
  • コロナが心配であまり人の多いところにいきたくない
家ねこ

こんな人にはぴったりだね。

⑤はじめての家づくりノートがもらえる

ライフルホームズで資料請求すると、
『はじめての家づくりノート』が全員にプレゼントされます。

グッキー

PDF形式でダウンロードするタイプです。

家ねこ

中身はこんな感じだよ。

  • 注文住宅のスケジュール
  • 注文住宅の費用の目安
  • 建てる前に知っておきたい情報

家づくりに役立つので、ダウンロードしておきましょう。

LIFULL HOME’S実際利用してみてどうなの?

すぐに複数社からカタログが届いた

私の場合2社に資料請求し、2社とも1週間以内に届きました。

資料請求すると各社から挨拶のメールが届きます。
内容はあいさつと数日でカタログを郵送するといったものです。

1社は宅配便で届き、1社はWEBカタログというものがメールで送られてきました。

グッキー

WEBカタログなんていまどきですよね。
仕事の休憩中や電車でも見れるのがよかったです。

営業電話や自宅訪問はされる?

資料請求する際に電話は遠慮してもらい、
メールで連絡してくださいと伝えていたので電話は一切ありませんでした。

電話がきたという人は
『資料はちゃんと届きましたでしょうか?お時間ある時にぜひ住宅展示場にいらしてください』
といった内容だったそうです。

自宅訪問されたことは一度もありません。

ネット上で悪い噂はすぐ広まってしまうので、
ハウスメーカーもそういったごり押しの営業はしなくなったのでしょう。

本当に無料?

資料請求時も請求後も1円も払っていません。

なぜ無料なのか?
それはハウスメーカーがライフルホームズに紹介料を払っているからです。

  1. あなたが資料一括請求する
  2. 申込があったハウスメーカーからライフルホームズに紹介料が支払われる
  3. 3者ともWinWinの関係が成立

これは一般的にどの資料請求サービスでも同じシステムになっています。

注文住宅というのは数千万円する高額商品ですから、
1件当たりの売り上げがとても大きいんです。

家ねこ

だから多少の紹介料は気にならないんだね。

カタログは数種類ある

カタログといっても1件のメーカーでいろんな種類があります。

カタログの種類
  • 住宅総合カタログ
  • 建築事例集
  • 2世帯住宅などテーマごとのカタログ
  • 構造や新技術のカタログ
家ねこ

1種類だけ取り寄せたり、ぜんぶ取り寄せてもオッケー。

グッキー

私は構造や新技術のカタログが好きです。
最新のテクノロジーが知れておもしろいですよ。

実際に利用した感想

まず一番思ったのはカタログを見るのは楽しい!です。(笑)

資料を集めることで各社の特徴がわかることはもちろんですが、
これから作る家のイメージがわかりやすくなります。

注文住宅を建てるうえでカタログは絶対に必須です。

どこにも行かず家でカタログを集められるので、
休みの日はゆっくりしたい私にとってとてもありがたかったですね。

LIFULL HOME’Sの基本情報

会社名株式会社LIFUL(ライフル)
住宅サイト名LIFUL HOME’S(ライフルホームズ)
サービス内容資料一括請求サービス
加盟会社数約1700社
料金すべて無料

LIFULL HOME’Sの資料請求手順

\カタログ掲載数No.1/

まずはLIFULL HOME’Sの公式サイトへ

予算・テーマ・エリアの中かから選びます。
どこから選んでも結果は変わりないので大丈夫です。

グッキー

今回は予算3000万から3500万円から選びました。

画像引用:ライフルホームズ公式HPより

次は建築予定地を選択します。

今回は学生時代住んでいた大阪府吹田市を選択しました。

予算3000万円~3500万円、大阪府吹田市で建築可能な会社が7社検索されました。

全て選択してもいいですし、必要な会社だけ選択してもオッケーです。

あとは資料を送ってもらうために必要な個人情報を入力して完了です。

ここまで3分ほどで完了です。

資料請求の確認のメールや電話がくる場合もありますので、
電話が嫌な人は備考欄にしっかり書いておきましょう。

家ねこ

あとは家で待つだけ!

まとめ

LIFULL HOME’Sの資料一括請求はカタログが早ければ2,3日で届く。

家にいながら無料で複数社のカタログが手に入るので利用するメリットは大きい。

グッキー

展示場に行く前に、楽して情報を集めてはどうでしょうか?

\カタログ掲載数No.1/

目次