【体験レビュー】タウンライフ家づくりの口コミと評判は?失敗や後悔しないために

タウンライフ家づくりの口コミ、評判、メリット、デメリット
悩むママ

タウンライフ家づくりを使ってみたいけど、ネットの評判が気になる。
しつこい営業とかされないか不安・・

ハウスメーカーや工務店から資料一括請求ができるのが『タウンライフ家づくり

注文住宅の資料集めに便利なサービスで、
GMOのアンケート結果でも利用者満足度NO.1を獲得しています。

しかし利用してよかった等の高評価の声が数多くある一方、悪い口コミも目立ちます。

グッキー

その悪い口コミが本当なのか実際に利用した私が本音で体験レビューします!

まず結論から言うと、
悪い口コミは『利用者の過度な期待と思い込みが原因である場合が多い』です。

おいおい、利用者のせいにすんなよ!

と怒られてしまいそうですが順番に説明しますね。

まずは実際の悪い口コミを見てみましょう。

目次

タウンライフ家づくりの悪い口コミ

ネット上の悪い口コミを集めました。
それぞれ見てみましょう。

カタログしか送ってこない

連絡がめっちゃくる

会社によって対応が違う

悪い口コミは利用者にも原因がある理由

悪い口コミは利用者が過度に期待している、思い込んでいるといった原因もあります。

利用者の過度な期待

  • 一括請求すればカタログ、間取りプラン、見積もりが全て届く
  • 一括請求したらすぐに届く
  • 一括請求した資料をタウンライフがまとめて発送してくれる

利用者はこんな感じのサービスが受けられると思っています。

こう見たらめちゃくちゃ良いですよね!

ネットで簡単な入力をするだけで、
あとは全部タウンライフがあなたの為にまとめて資料を送ってくれる。

しかも全部無料ですよ!

ただ、少し間違っている部分があり、資料をもらうために利用者がやらないといけないことがあります。

期待したサービスが受けられない理由

  • 間取りや見積もりはある程度情報がないと、業者も作ることができない
  • カタログだけならすぐ送れるが、他の資料は作成に時間がかかる
  • タウンライフがまとめて送ってくれるわけではない

間取りや見積もりがもらえない理由

間取りや見積もりが欲しいのにカタログだけしか送られてこなかった。
資料が届くのに2週間以上かかった。

この理由は『モダンな雰囲気で吹き抜けがある家が良い』といった抽象的なことしか書いていない場合です。
40坪で2階建て』といった希望が簡単すぎる場合もあります。

これでは見積もりや間取りプランが作れるわけないですよね?

詳細をしっかり書いたとしても、
あなただけのオリジナルプランを作るのにはどうしてもある程度の時間がかかってしまいます

まとめて送られてこない理由

一括請求したのに各会社から別々に届いたんだけど。

タウンライフに一括請求したら、段ボールでまとめて届くわけではないんです。

わかりやすく表した図がこちら

利用者さんが資料請求しているので送ってください。
間取りや予算の希望は〇〇です。

とタウンライフが資料請求した各社への連絡を代行してくれます。

すると各社が資料を準備し、それぞれが発送するという形です。

タウンライフはあくまで仲介業者で、連絡したあとの対応は各社に任せています

\ 間取りプランと見積もり書がもらえる/

タウンライフ家づくりを利用するときの注意点

①間取りや見積もりをお願いする時は詳細を具体的に書く

こんな感じで出来るだけわかる範囲で希望を書いてみましょう。

  • 35坪の建物
  • 1000万円代
  • 4LDK
  • 2階建て
  • 1世帯
  • ビルトインガレージ
  • リビング階段
  • LDKは18畳
  • 子ども部屋は6畳が2部屋

これで資料を作ってもらいやすいですし、自分たちのイメージも具体的に持つことができます。

②無料だからといって全く興味のない会社まで資料請求しない

資料請求すればたくさん資料が送られてきます。

数十社も資料請求するとかなりの量になりますし、メールもきます。

全く興味がなければ自分も相手もストレスなだけですので、あくまで気になる会社だけにしておきましょう。

③電話が嫌な場合はしっかり伝える

電話が嫌な場合は備考欄にしっかり書いておきましょう。

今回、資料請求させて頂いた〇〇です。
仕事で電話に出られないことが多いため、連絡は必ずメールにてお願いします。
誠に勝手ではございますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

家ねこ

こんな感じでオッケーです。

グッキー

これから家を建ててもらう可能性がある相手でもありますし、丁寧な文章でお願いしましょう。

\ 間取りプランと見積もり書がもらえる/

タウンライフ家づくりの基本情報

会社名タウンライフ株式会社
サービス名タウンライフ家づくり
サービス内容掲載している会社に資料一括請求ができる
①カタログ
②間取りプラン
③注文住宅費用
④土地探し
掲載社数全国600社以上
料金すべて無料

本当に全部無料なの?

資料請求時も成約後もタウンライフにお金を払うことは一切ありません

なぜ無料なのか?
それはハウスメーカーがタウンライフに紹介料を払っているからです。

あなたがタウンライフから資料請求すると、
ハウスメーカーはお客さんをタウンライフから紹介してもらった形になります。

そこで紹介してくれた代わりにお金を支払うといったシステム。

これは一般的にどの資料請求サービスでも同じシステムになっています。

注文住宅というのは数千万円する高額商品なので、1件当たりの売り上げがとても大きいですよね。

1件の売り上げからすると、紹介料は小さいものなんです。

タウンライフ家づくりを利用する5つのメリット

  • 掲載している会社は優良企業のみなので安心
  • 時間の有効活用
  • 複数社を家でゆっくり比較できる
  • 各社の対応と本気度がわかる
  • 無料で間取りプランや予算の目安がわかる

①掲載している会社は優良企業のみなので安心

掲載している会社は過去の施工実績などを評価され、厳しい審査を通った会社のみなので安心です。

CMなどで名前を聞いたことがなくても、優秀なハウスメーカーや工務店ははたくさんあります。

グッキー

実際私が建ててもらったハウスメーカーもそれまで名前を全く知りませんでした。

②時間の有効活用

通常カタログを集めようと思ったら1社ずつ資料請求するか、
住宅展示場に行って2、3社回って集めるといったことが必要です。

ひと昔前はそれが当たり前で、
住宅展示場は1件見るのに1時間ほどかかってアンケートも書いたりしてました。

グッキー

これが結構しんどくて、だんだん嫌になってくる人も多いです。

それがネットで3分入力するだけで、
資料が集まるんですからすごい楽になりましたよ。

家ねこ

本当に気になる会社だけ実際に見に行けばいいもんね。

③複数社を家でゆっくり比較できる

  • 仕事が忙しくて休みが不定期
  • 子供が小さいから長時間の外出は難しい
  • コロナが気になってあまり人の多いところはいきたくない

こんな方でも資料一括請求しておけば、好きな時間に見ることができます。

グッキー

夫婦で晩酌しながらカタログ見るのも楽しいですよ!

『スカイバルコニーいいね!』
『この家の性能すごくない?』
とか言い合ってテンション上がります(笑)

④各社の対応がわかる

資料請求してすぐにメールを送って、
挨拶してくれる会社もあれば、
全く何の連絡もない会社もありました

私が簡単な希望しか書いてなかったので、
『もう少し詳しく聞かせてもらえないでしょうか』と前向きな連絡も頂きました。

カタログすら送ってこない会社もあり、
すぐに検討リストから外すこともできました。

家ねこ

信用できるかどうかはかなり大事だよね。

⑤間取りプランや予算の目安がわかる

間取りプランを送ってもらうことで、
頭の中のイメージでしかなかったものが図面で見られます。

図面を見ることで一気に現実的になり、
やっぱりここはこうした方が良いかなと新たな発見にもつながります。

オプションなどは何もついていない状態の見積もりなのですが、およその目安になります。

ここからオプションいろいろつけたら300万くらいはあがるだろうな。
じゃあワンランク上のハウスメーカーも見てみようといった感じです。

グッキー

まずはふわっとしたイメージを図面にしてもらいましょう。

タウンライフ家づくりを利用した体験談

実際に利用した私の体験談をもとに解説しますね。

資料請求できた会社の数

資料請求できた会社の数はリストアップされた8社のうち、7社です。

資料請求の流れ
  1. 公式HPで都道府県や予算などの情報を入力
  2. 条件に合う会社がリストアップされる
  3. 気になる会社の資料請求をする

7社のうち早いと2日後に、
遅くても2週間ほどで資料が送られてきました。

WEBカタログといってURLが貼られたメールを送ってくるパターンもあります。

しかし、全く何の連絡も資料もおくられてこない会社が1社だけありました。

実際の資料

資料請求して送られてきた資料をご紹介します。

カタログ

ローコスト住宅の代表例タマホームと大手ハウスメーカーの住友不動産のカタログです。

間取りプラン

A社の間取りプランの1階と2階です。

なんとなくのイメージだったのが、
図面にしてもらうことでかなり現実的になりましたね。

希望を伝える際は頭の中のイメージを全部書き出しました。

書き出すと妻と二人でこれがいい、
あれもしたいとけっこうこだわりが出てきます。

収納多めやカーポートも欲しいといった細かい希望も伝えていたので、それも反映させてくれています。

見積書

私や担当者さんの名前が入っていたので、
見積もり部分だけ切り取りました。

  • 本体価格が約1700万円
  • オプションが約200万円
  • その他いろいろ合計して約2100万円です。
家ねこ

坪単価だけではわからなかった詳細な金額がわかるね。

利用した感想

しっかり詳細を書けば資料を送ってもらえますし、
カタログだけではわからない部分も具体的にわかりました。

私は仕事が不定休だったので、
時間がある時に家で資料を比較できるのがめちゃくちゃ助かりました。

せっかく休みに住宅展示場に行くのがめんどくさい、
家でゆっくりみたいなという私にはぴったりでした。

\ 間取りプランと見積もり書がもらえる/

タウンライフ家づくりを利用するのに向いていない人

  • 資料一括請求だけしたら、あとは全部まるなげしたい
  • メールでの連絡すら嫌だ
  • 入力情報が複数社にわたるのが嫌だ
家ねこ

当てはまる人は直接各社に連絡したほうがいいかも・・

タウンライフ家づくりを利用するのに向いている人

  • 忙しくてお店や住宅展示場に行けない
  • 初めは営業マンに会わずに資料が欲しい
  • 電話やメールで連絡できる
  • ある程度の間取りや予算の希望がある
グッキー

こんな人は資料請求してみましょう。

タウンライフ家づくりの資料一括請求手順

\ 間取りプランと見積もり書がもらえる/

>>タウンライフ家づくりの公式サイトはこちら

まず公式サイトのトップページから
家づくり計画書の作成依頼スタート』ボタンをクリックします。

画像引用:公式HPより

するとこのページになるので、スタートボタンを押します。

ステップ1:こんな感じで都道府県などを順番に入力していきます。

ステップ2:希望条件に合う会社がリストアップされます。

まとめて選択か個別に☑を入れます。

ステップ3:チェックしたら画面を下にスクロールします。

すると『計画書作成を依頼する』のボタンが出てくるので、クリックして完了です。

グッキー

あとは家で資料が届くのを待ちましょう。

早ければ2、3日で届きます。

タウンライフ家づくりまとめ

  • 悪い口コミの原因は利用者の過度な期待が原因の場合が多い
  • 見積もりや間取りプランは細かい希望を書いておくとスムーズ
  • たまに一切連絡のない会社があるのも事実
  • タウンライフはあくまで仲介業者でなので、資料請求したあとは各社が対応している
  • 注意点に気をつければ利用するメリットのほうが大きい
グッキー

タウンライフ家づくりを有効活用できれば、理想の注文住宅にぐっと近づきますよ。

\ 間取りプランと見積もり書がもらえる/

目次